掲示板でリッチなパパを探すパパ募集法

リッチなパパの見つけ方

 

学生だったのでリッチなパパがほしいと考えて、色々なサイトに登録してみました。
出会い系大手のYYC、ハッピーメール、PCMAXは比較的使いやすいサイトです。
YYCはパパ募集の定番サイトとなっているので、女性が多くてなかなか希望する条件のパパと出会うことができませんでした。
ハッピーメールは年齢層が若めな印象でした、
もってもパパ募集で有力だったのがPCMAXです。
PCMAXでは年収検索ができないので、リッチなパパを探すことが難しいと感じていましたが、検索方法を工夫するだけで、リッチなパパ探しが簡単に出来るようになりました。
それがプロフ検索です。
住まいや年齢、体形などの項目の他に、大切なのが「キーワード検索」です。
このキーワードに「ベンツ」「別荘」「自家用ジェット」などお金持ちを連想させるようなキーワードを入力して検索をかけます。
これにヒットした男性の、気になる人の裏プロフを見ると年収が公表されている場合があるので、年収検索ができなくてもリッチなパパを探すことは、意外と簡単に出来ます。
体の関係を持ちたくない場合には、検索条件の中に検索除外する項目というのがあるので、そこにチェックを入れると事前に体目的の人を除外することも可能です。
PCMAXでは、学生から大人の男性まで幅広い年齢の人が登録していて、さらにアクティブユーザー数もかなり多いので、とても活性化しているサイトです。
そのため、登録後には自分で望んでいないような人からもメッセージが来てしまうということもありますが、その中にも貴重な出会いがある場合があるというのが、楽しみの一つです。
上手に使って出会いの幅を広げましょう。

 

PCMAXでパパ募集の仕方

 

PCMAXを使ってパパ募集をするときのポイントは、自分のプロフィールをしっかりと記入しておくということです。
まず気になる人がいたとしても、自分のプロフォールがきちんと作成されていないと、そのままスルーされてしまう可能性もあります。
また、相手からの検索に引っかかりにくいというデメリットもあります。
出会いの効率を上げるためにも、プロフィールは細かくきちんと作成しましょう。
また大切なのが、写真です。
パパ募集の場合には、年齢の高めの人の気を引けるような写真を使用することを意識しましょう。
あまり派手すぎずに、どこに連れて行っても恥ずかしくないような状態の写真が好まれます。
学生であれば、学生らしさを残した写真の方が良いでしょう。
そして掲示板を上手に利用しましょう。
自分の条件などを簡単に記入して、掲示板に募集内容を掲載すると、その後すぐに大量のメッセージや返信がきます。
手ごたえとしては良好ですが、実際に内容をチェックしていくと半分ぐらいは体目当てだったりもします。
そのため、大量のメッセージなどがきても焦らずにきちんと内容をチェックしていくほうが良いでしょう。
もちろん、その中に数名自分の求めていたような条件の男性もいます。
そのような男性には、丁寧に返信を行って次につながるようにしていきます。
何度かメッセージのやり取りを行うと、相手の雰囲気や性格がなんとなくわかってきます。
そこで、ウマが合いそうだと思ったら個人的な連絡先の交換を行ったり、会う約束を取り付けることも可能です。

ただ、実際に会うのにはリスクも伴うので、きちんと自分の身を守れるようにしていきましょう。
良い出会いは努力次第で決まります。